どんなシチュエーションでその指輪を渡しますか?

付き合ってもう長い彼女に、いよいよプロポーズをしたい。だけどどんなふうに渡せばいいのかわからない……。せっかく彼女のために用意した結婚指輪、最高のシチュエーションで渡してあげたいですよね。では、どんな風な演出をすればいいのか、その選択肢をここでは挙げていきたいと思います。
ですが、これが絶対、などという夢のような演出はありません。派手でロマンチックなまるでドラマのような演出が好きな人もいれば、日常のワンシーンの中で、という演出を好む人もいます。まずはあなたの彼女の性格をもう一度よく知ることから始めてみるべきではないでしょうか。「この映画でこんな演出だったから」「この人がこうやって成功していたから」という理由で決めてはいけません。他人は他人、自分は自分。この世に二人といないお相手なのですから、どこまでも彼女目線で、その人に一番合った演出を考えてあげましょう。

こんな演出はいかがでしょうか?演出方法の考え方をご紹介!

それでは、先に述べたことを踏まえたうえで演出方法の考え方を見ていきたいと思います。例えば、派手な演出が好きで、水族館に行くのが好きな彼女さんだとしましょう、そうするとすぐに思いつくのはイルカショーでの係員を巻き込んだサプライズ演出です。最近ではプロポーズに協力的な施設は多いですから、水族館が好きなら水族館、映画が好きなら映画館のオープニング映像やアナウンスでのサプライズ、ミュージカルが好きならミュージカルチックなフラッシュモブサプライズ、といった風に彼女さんが好きな場所・好きなものを使った演出が考えられます。
また、大人しい演出が好きな彼女さんなら、いつも行くレストランなどで「今日は~周年記念日だね、でも、僕は今日を0周年記念日にしたいんだ」など特別な一言と共に、静かに愛を告げるというのもなかなか粋な演出なのではないでしょうか。
一番は彼女さんの目線に立つことです。最高の演出の成功を祈ります!

婚約指輪はパートナーにとってとても大切なもので、だからこそ婚約指輪を銀座で探すのが最適です。銀座ならどこもしっかりした店が多いので、一生身に着けるなら銀座で見つけるのがおすすめです。

© Copyright Classic With Traditional. All Rights Reserved.